ホームへ

お知らせ

新年のご挨拶

 謹んで初春のお慶びを申し上げます。
 昨年7月に設立されたNPO法人消費者スマイル基金は、組織運営を支える会員の方々(正会員25団体、賛助会員30団体、個人正会員82名)と、寄付金をお寄せいただいた団体、多数の個人の方々に支えられ、昨年末に初めての助成事業を行うことができました。第1回の助成事業は、助成対象を「本年10月時点で差止請求訴訟を係争中である適格消費者団体が行う差止請求関係業務」とし、6団体に対して、各団体25万円ずつ助成いたしました。大きな金額ではありませんが、消費者被害を防止・救済するために日々奮闘する適格消費者団体、特定適格消費者団体の皆さんへの一助となることで、私たち消費者が安全で安心して暮らせる社会の実現につながれば幸いです。
 多くの方々のご理解とご支援により基金の目的としている助成事業を行うことができましたこと、基金関係者一同、心から御礼申し上げます。今後に向けては、基金の周知と理解を広げる広報活動やさまざまな寄付の手段の拡大など、着実に活動を進めていきたいと思っております。新年も一層のご理解とご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

NPO法人消費者スマイル基金理事長
阿南 久