ホームへ

助成について

NPO法人 消費者スマイル基金 第2回助成事業 助成団体決定のお知らせ

 「NPO法人 消費者スマイル基金」(東京都千代田区)では、この間申請を募集した第2回助成事業について、7月12日(木)に開催した第5回理事会において助成要領に基づき審査した結果、以下の5団体に助成を行うことを決定しました。

助成NO 団体名 助成金額
1 消費者被害防止ネットワーク東海 250,000円
2 京都消費者契約ネットワーク 250,000円
3 佐賀消費者フォーラム 250,000円
4 全国消費生活相談員協会 250,000円
5 消費者機構日本 250,000円

(順不同・敬称略)

助成決定の経過について

 第2回助成事業は、助成対象を「第1回助成応募締切(2017年10月末日)後、2018年6月20日の間に差止請求訴訟を係争している適格消費者団体のうち、前回助成を受けていない団体の差止請求関係業務に対する助成」として、5月1日より募集を開始しました。
 募集要領に基づいて審査を行った結果、申請があった5団体に対して、各団体25万円ずつ助成することを決定しました。なお、各団体とは、それぞれ助成契約を結び、助成の目的に即して活動を進めていただきたいと思います。

各団体の係争中の差止請求訴訟は下記の通りです。

NO 団体名 提訴日 係争相手方の事業種別
1 消費者被害防止ネットワーク東海(訴訟案件2件) 2018/1/19
2018/1/19
健康食品販売業(通販)
宗教法人
2 京都消費者契約ネットワーク 2017/12/15 健康食品販売業(通販)
3 佐賀消費者フォーラム 2016/12/5 冠婚葬祭業
4 全国消費生活相談員協会 2016/3/14 有料老人ホーム業
5 消費者機構日本 2018/5/16 芸能人養成学校

(敬称略)

訴訟等の概要につきましては下記資料(助成団体NO毎)をご覧ください。